ブログBLOG

九月になってしまってごめんなさい。

2018年09月01日

こんにちは。

伊藤です、月末ブログ更新すると書いていたのに月をまたいてしまいすいません。

今月はちゃんとします。

先月私何処かに行ったけ、と思い出しながら書いてます。

すぐ思いつくのは観劇してきました。普通のストレイトプレイの劇と朗読劇です。普通の劇の方はシリーズ第5弾の人気なものでしかもシリーズ集大成と宣伝していたのでチケット戦争が大変でした。千秋楽のライブビューイングもチケット取りずらかったです。内容の方は集大成と言うだけあって大サービスで場面転換が多くて一回観ただけじゃ理解できない所が多々ありました。話の根幹に触れるのかなと思ってたのですが全部謎が解けることなく終わってもやもやが残りました。謎が一つ減って二つ増えた感じです。でも推し(好きな役)がカッコ良かったのでそれだけで個人的には満足です。

朗読劇の方は好きな俳優さんが出演していたので聴きに行きました。(観にいくではないよね)「シラノ」という演目でフランスの古典です。原作を調べると「シラノドベルジュラック」とでてきます17世紀に実在した剣豪作家を主人公とした話です。個人的には目当ての俳優さんの役が途中で亡くなってしまったので出番が少なくて残念だったのですが話が素晴らしかったので良かったです。うるうるきました。シラノ様の高貴な生き方に感動です。

おまけで私の最近の大ニュースを友人とそろって凶を引いたことです。証拠の写真とストレイトプレイを観に行った時の劇場の隣が神宮球場だったので「つばみちゃん」を貼っときます。

 

電話でのお問い合わせは

0297-24-7421

【営業時間】8:00~15:00 【定休日】日曜・祝日・水曜日

メールでのお問い合わせは

お問い合わせフォームへ

24時間受付